能登半島「富来」の和を観光する

能登半島「富来」の和を観光する

能登半島 和と文化を楽しむ町「富来」

きらめく海 赤く染まった空 そして夕日

ようこそ石川県能登半島「富来」へ

日本列島のほぼ真ん中、北側。

日本海に突き出た半島が「能登半島」。その半島の左部分は「外浦」(そとうら)と呼ばれ、昔から大陸貿易で栄えたところです。

その中でも「富来」は富が来る、幸福がやってくる地と言われ、日本の海上交通の寄港地、大陸からの玄関口として知られていました。